« Roka(濾過) | トップページ | Anniversary of Angel ① »

2009年11月23日 (月)

里帰り

Dscf3891

Dscf3940 アタイはブキミちゃん
北海道道東の津別町相生にある極楽美術館『シゲチャンランド』で生まれました。生みの親のCoCoママは、シゲチャン(大西重成氏)といっしょにたくさんのクセのある子ども達の面倒を見て、ショップの切り盛りをしている。
そんなCoCoママは、私を生んだのを
『発作的に…』とか照れくさそうにしているけど、もらわれ先の家の人に『あの子、どうしてます?』と聞いたりしてやっぱり気になるようだ。
そんなわけで、今年のシゲチャンランドのシーズンが終わる前に里帰りしてみることにした。

Dscf2854

駐車場にあるタワーです。なんだか盆踊りのやぐらみたいだね…と言われることも

Dscf2855

この時期にしては暖かい日です。昨日まで秋恒例の「テントウムシ」の襲来があったんだって。今日はテントウムシも中休みだったらしいよ。

Dscf2874

壁際にいるのがヒョウタン親父。頭が暑くなったのか日陰でのんびりしてる。

Dscf2857

ヘッド(頭)ハウス うーん落ち着くね… 時には頭を休めるのも必要。

Dscf2866

ここはネック(首)ハウス。中はカエルでいっぱい!アタイは入れそうだけどさ。

Dscf3939

スキン(皮膚)ハウス。シゲチャンの撮った写真でいっぱいだ。

Dscf3992

アイ(目)ハウス。ランドでもクセの強いのが並んでます。

Dscf3968

ノーズ(鼻)ハウス。一番大きな家。背の高いのがたくさんいる。

Dscf2909

他にもいろんな家があるけど、ここはアタイの実家。CoCoハウス。アタイの仲間や素敵なアクセサリーがいっぱい
あーっ帰るのがメンドになってきたなぁ…

Dscf2898

『街の時間は、とっても早いよ。生き物みたいに走ってくのさ』

『へぇーっ大変なんだなぁ…』

Dscf2871

『みんな変わりなくて安心したよ』

『変わっていく人間のほうが面白いけどね』

Dscf2899

ランドは11月から翌年の5月頃まで冬ごもりです。
北海道の春は少し遅いけど会いに来てね。
人間観察の大好きな『ヤツラ』がたくさん待ってます。
詳しくはシゲチャンランド公式ホームページ

シゲチャンランド ガイドブック Book シゲチャンランド ガイドブック

著者:大西 重成・著,梅 佳代・写真,小倉 孝康・文
販売元:リトル・モア
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« Roka(濾過) | トップページ | Anniversary of Angel ① »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

  ねこんさん、 ごぶさたです。m(-v-)m

「舞貴美(ぶきみ )ちゃぁ~ん。 お久しぶり。∋(◎v◎)/ 。おかえりなさい。
お里帰りの1日。 ナンと よい風景なんでしょう 晴れている日でヨカッタ。ヨカッタ。_
記念写真 とても綺麗に写っている。美人だ。 ほの ボノトしていて。 あたたかい。。 ねこんさんのご家庭に いつもある 日々...
 「やさしさ。「明るい笑い。「窓の外の青空。大輪の向日葵。  アレモ アレモ いつも見て毎日 幸せに暮し手居るのがわかるよ。。。故郷の仲間たちにあったんだね。
ホントニ キレイ に なった。

投稿: ∋(◎v◎) | 2009年11月25日 (水) 14時04分

cat∋(◎v◎)/様
ご無沙汰しております。
時折いただけるコメントでお元気であられることをお察し申し上げます。
ブキミちゃんの里帰りで一番照れていたのは、CoCoさんでした。

投稿: ねこん | 2010年1月 9日 (土) 19時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Roka(濾過) | トップページ | Anniversary of Angel ① »