たぶんヨーニの一部と思われます。
円形で1.5mほどの大きさ。
上にリンガが立つことでインドのシヴァ神の象徴になります。
巨石が上に置いてあるため全体を伺うことはできません。